アーカイブ

ARCHIVE

ワゴンRのエンジン不調修理

こんにちは!

スズキアリーナ富津より整備報告です!!

 

今回は、ワゴンRのエンジン不調修理を行いました。

この車両は、加速時にエンジンが止まりそうになるとの事で点検してみると

スパークプラグの摩耗により失火状態になっていました。

今回は、プラグのみの交換でしたが、この状態が続くと、イグニッションコイルなどの

部品にも影響が出ますので早めの交換をオススメします!!

エブリィのデフオイル漏れ修理

こんにちは!

スズキアリーナ富津より整備報告です!!

 

今回は、エブリィのオイル漏れ修理を行いました。

この車両は、車検点検時にデフオイルが漏れて保安基準不適合でしたので

オイルシール交換を行いました。

デファレンシャルギアにはガタつきが無かったのでオーバーホール作業はありませんが

走行距離が伸びた車両は、オイルシールの交換以外にオーバーホールなどの作業が

増える場合がありますので早めの点検交換をオススメします!!

 

ワゴンRのオイル漏れ修理

こんにちは!

スズキアリーナ富津より整備報告です!!

 

今回は、ワゴンRのオイル漏れ修理を行いました。

この車両は、他店でオイル交換を行った際オイル漏れを指摘されての

修理です。

点検を行うと、オイルクーラーガスケットよりオイル漏れしていました。

交換は、オイルエレメントを外しての交換作業になりますので

オイル交換して、オイル漏れを発見した場合は同時作業を

オススメします!!

 

ジムニーのエンジン交換

こんにちは!

今回は、ジムニーのエンジン載せ替えを行いました。

この車両は、オイル消費しているとのことで

点検を行うと、オイル上がりとオイル下がりの併発により

オイル消費していました。

お客様に確認したところ、オイル交換サイクルが1万キロ以上走行や車検から車検ということで

オイル交換不良による不具合でした。

因みに、メーカー指定は、通常で5000キロシビアコンディションで2500キロ交換指定です。

エンジンオイル交換を適切に行わないとエンジンのダメージが入りオイル消費や異音が発生したり

燃費が悪化したりしますので定期的な交換をオススメします!!

アルトの足回りゴムブーツの交換

こんにちは!

今回は、アルトの、足回りのゴムブーツ交換を行いました。

この車両は、車検整備での入庫で足回りゴムブーツが劣化して切れていたので交換しました。

ゴムブーツ類は切れていなければ車検は通りますが、劣化した状態で使用を続けると

気づかないうちに切れて保護されていた部分が汚れて摩耗し交換部品が増えてしまう恐れもあります。

年数が経過した車両は早めの点検交換をオススメします!!

 

MRワゴンの異音修理

こんにちは。

スズキアリーナ富津より整備報告です!

 

今回は、MRワゴンの異音修理を行いました。

この車両は、エンジン始動させるとすごい音がするとのことで点検を行うと、

オルタネーターのベアリングより異音が出ていました。

この場合はベアリング交換もできますが、走行距離が伸びた車両でしたのでリビルト品にて

修理を行いました。

走行距離が伸びた車両や年数経過した車両は定期的な点検をお勧めします!!

 

ワゴンRのブレーキパッド交換

こんにちは!

スズキアリーナ富津より整備報告です!

 

今回は、ワゴンRのブレーキパッド交換を行いました。

この車両は、ブレーキ鳴きがするとの事で点検を行うと、

フロントブレーキパッドが減っていました。

この状態を放っているとブレーキパッドがなくなり

ブレーキローターとパッドが接触して両方の交換になります。

走行距離が伸びた車両は減っている可能性が高いので

点検交換をお勧めします!!

 

キャリィのエンジン始動不良修理

こんにちは!

スズキアリーナ富津より整備報告です!!

 

今回は、ヴィンテージ!?キャリィのエンジン始動不良修理を行いました。

この車両は、バッテリー交換を行ってもエンジンの始動性が悪いので直してほしいとの

事で点検を行うとポイントが減って荒れていました。

この状態ですとエンジン始動性も悪くパワーもなくなってしまいます。

ただ、この部品は現在の車両には使われておりませんので

旧車ならではのトラブルです。

寒くなってエンジン始動不良などのトラブルが増えていますので

早めの点検をお勧めします!!

 

 

ジムニーの足回りオイル漏れ修理

こんにちは!

スズキアリーナ富津より整備報告です!!

 

今回は、23型ジムニーの足回りのオイル漏れ修理を行いました。

この車両は、フロントの足回りからオイル漏れしているとの事で点検を

行うと、ナックルシール回りからオイル漏れを起こしていました。

このシールから漏れが発生している場合は、キングピンベアリングが摩耗しているので

両方を交換になります。

走行距離が伸びた車両や年数が経過した車両は点検交換をお勧めします!!

 

ワゴンRのオルタネーター交換

こんにちは!

今回は、ワゴンRのオルタネーター交換を行いました。

この車両は、チャージランプが時々点灯するとの事で点検を行うと

オルタネーターの発電がされていませんでした。

この状態ですと、バッテリーのみでの走行ですのでしばらくすると

走行不能になります。

年式が経過した車両や走行距離が伸びた車両は早めの点検をお勧めします!!

 

ワゴンRオイル漏れ修理

こんにちは!

スズキアリーナ富津より整備報告です!

 

今回は、ワゴンRのオイル漏れ修理を行いました。

この車両は、他店にてオイル交換を行った際オイル漏れを指摘されての修理です。

ヘッドカバーパッキンよりオイル漏れしてプラグホールまでオイルが溜まっていました。

この状態ですとエンジン不調を起こしたり、漏れたオイルが排気周りの部品にかかると、

最悪車両火災になる恐れがありますので早めの点検、交換をお勧めします!!

 

ジムニーのオートマオイル交換

こんにちは!

スズキアリーナ富津より整備報告です!

 

今回は、23型ジムニーのオートマオイル交換を行いました。

この車両は、新車購入から2回目のオートマオイル交換でしたので

オイルパンを開けてオイルストレーナーも交換しました。

オイルストレーナーにはオイルフィルターのような役割があります。

ジムニーやエブリィなど車両重量が重い車やカスタマイズでタイヤを大きくしている車両は、

オートマ本体の負担が大きい為、走行距離が伸びている車両は交換をお勧めします!!

 

fttop